AGA検査方法とは?費用は?

M字やO字、U字ハゲの人はAGAの一つなのか!?」と不安が募るお気持ち、よ〜く分かります。病気によるハゲとか遺伝性によるものではなく、ただのハゲだと思い込みたい!

 

今はハゲてないけど、家族にハゲてる人がいるとしたら、「将来、自分もハゲるのだろうか?」と嘆くかもしれません。
そこで、ハゲる可能性があるのかを探りたいのなら、AGA検査というのがあります。

 

AGA検査は病院で行われるAGA検査、自宅でもできるAGA検査キットがあります。

 

ここでは、AGA検査の概要や方法、費用など説明しています。
将来、AGAになる確率が高いか否かをいち早く知りたいのであれば、AGA検査を受けてみては?

 

スポンサーリンク

AGA検査は何のため?

病院やAGA専門外来では、AGA検査を実施していることが多いです。
AGA検査は、次の2種類に大別できます。

遺伝子検査
診察検査

 

遺伝子検査はAGAを発症しやすい遺伝子か、またAGA専門治療薬であるフィナステリドが効くかどうかを判断する時にも使われます。

 

ただし費用は高いのが難点です。専門外来を継続して通うことは負担が大きいので、初めに専門外来を利用し、それで後は自分で育毛に関する方針を立てるのが一番かもしれせん。

 

皮膚科でAGAを診察するところもありますが、皮膚科においてはAGAは様々ある病気の中の一つでしかなく、事前に治療薬のフィナステリドが扱っているのかどうかを聞いておいてください。

 

スポンサーリンク

 

AGA検査の費用は?

AGA検査は保険適応外ですので、値段は病院によって違います。
気になるお値段は、相場的には約10,000〜20,000円のようです。
有名な病院だと約30,000円も!

 

その点は、きちんと前もって病院に尋ねたほうがいいです。
ハゲは国民病といってオカシクないのに、せめて保険適応して欲しいものです。

 

 

お財布に優しいAGA検査ある?

なるべく1円も使いたくないのであれば、それは自分でチェックすることです。
鏡でよく髪の状態を観察し、明らかに昔に比べて全体的なボリュームが減ったり、髪毛1本ずつ元気がなかったりと見受けられる場合は、AGAの初期段階にあると思ってください。

 

なにせAGAは徐々に進行していく病気ですから、侮れません!

 

もし脂症の肌で頭皮がベタベタしたりフケも多量に出ていたりしたら、それはAGAのせいとは限りません。
AGAの直接的な原因は、ホルモンが大きく関与しているからです。
ただ脂漏性湿疹になる可能性が高いので、放置したらハゲることもあるので、早めに皮膚科で診てもらってください。

 

格安でできるAGA検査キット

最近、自宅でできるAGA検査キットが出てきました。
以前は病院など医療機関でしか検査できなかったけど、遺伝子検査キットが普及され手軽にチェックできるようになりました。

 

仕事で忙しい人は通院できる時間がないので、その時はAGA検査キットを使えばいいのです!

 

このAGAの遺伝子検査キットを入手するには、ネットで簡単に注文し郵送してもらうだけ。
ネット環境があるおかげで、AGA検査だけでなく、ダイエット遺伝子検査、がん検査などを使用する人も増加傾向にあるようです。

 

しかしAGA検査キットは誇大広告の場合が多く、検査結果をあまり理解していない人がいるのも事実。
ちゃんとした結果を知りたいのなら、病院でAGA検査を受けることが最善です。

 

経済的に厳しい、病院に通う時間がないという人なら、検査キットを使うといいでしょう。

 

AGA検査キットでも、一般のAGA検査と同様、「AGAになりやすい体質か?AGAの治療薬フィナステリドが効く体質かどうか?」が分かります。

 

自宅で行う検査キットの方法は?

綿棒で頬の内側の粘膜をこすり取って、専用の容器に入れて返送するだけ。
最近の遺伝子検査って頬の内側の粘膜を綿棒でちょいちょいと擦る方法が主流みたいですね。

 

今、AGAを発症しているか否かがAGA検査キットで確認できるとは限りませんが、将来を見据えて育毛方針を立てるのに大きな意味があると思います。

 

 

AGA検査の診断結果が出たら?

AGA検査を受け診断結果が分かると、今後の改善方法が変わってくると思います。
つまり、頭皮に必要なシャンプーや育毛剤など自分にとってどれが最適なのか?つむじハゲ対策に必要な方法が出てくるでしょう。

 

もしフィナステリドの必要性がないと分かったら、身体的負担や経済的負担を大幅に減らすことができます。

 

たとえ診断結果が悪くても慌てる必要はありません!

 

あくまでも冷静を装い、最初から「私はハゲだった!」と素直に信じていれば、結果が「AGAあり!」だったとしても心理的ダメージを大きく受けずに済みます。その上、将来ハゲる確率が高いと分かったら、今のうちに早めのヘアケアを施せば、ハゲの進行を食い止めることもできます。

 

何事も早期発見、早期治療(ケア)が大切です!

 

スポンサーリンク