つむじハゲにNGな食べ物って?

つむじハゲにつながるNGな食事、と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?
ホントにハゲや薄毛につながる食事なんてあるのか、と思われた方もいらっしゃるでしょう。

 

それがですね、実は、大アリなんですよ。
ストレスや食生活、生活習慣の乱れ、さらに二次災害的にホルモンバランスの乱れなどが原因で、ハゲが進行することは大部分理解している人が多いと思います。

 

ところが、ハゲの進行につながるNGな食事は何かと問われたら…、何と答えます?

 

ここでは、食生活にスポットを当てて説明したいと思います。

 

スポンサーリンク

脂っこい料理が好きな人

お腹がポコッと出ている男性ならではの大きな特徴があるでしょう。
あれ、何がそうなったのか想像できます?

 

男性って脂っこい料理が大好物なんですよ!
管理人もメッチャ油っこい料理が好きで、それなしでは生きていけません笑
ギトギトとした食事を見ると、なぜか食欲が増進させてしまうのは、管理人だけではないはず?

 

脂っぽい料理ばかり摂ると、必然的に皮脂が過剰に分泌されて血液がドロドロッになってきます。
そのため髪を育てるのに必要な栄養分が行き渡らず、ハゲや薄毛の原因になります。

 

 

酒が好きな人

中年メタボの人は仕事柄飲み会が多いでしょう?
嫌な上司に付き合わされたり、ウサ晴らしとしてガンガン飲んだり脂っこい食事をこれでもかという位、口に入れたりする悲しいビジネスマンがなんと多いことか!

 

酒飲むなら、必ず唐揚げなど脂っこい料理を注文しませんか?
脂っこい料理ばかり食べると、どうしても喉が乾くから、つい酒を飲んでしまうでしょう。

 

適量の酒であれば、ストレス解消になるし、血行促進の働きもあるのでまさに「百薬の長」と言われてるから大丈夫!

 

お酒の飲み過ぎは肝臓に負担がかかります。
肝臓はサイレント・キラーと言われるように自覚症状が乏しいので、肝臓は丈夫なのかアカンのか自覚できません。
だから、肝臓のことを考えずにガンガン飲むと、髪の生成に欠かせないタンパク質の合成が妨げられてしまうようです。

 

スポンサーリンク

 

ラーメンをこよなく愛している人

居酒屋で飲み終え、まだ終電まであるからラーメン食いに行くぞ!と拳を天に向かって叫ぶビジネスマン。
ラーメンはねぇ、誰もが大好きな食べ物だと思いますが、飲み会の後のラーメンはヤバイでしょう?

 

そうでなくても、ラーメンを食事として多く食べる人も少なくないと思います。
しかし、ラーメンは確実に薄毛の原因になりやすい油分を多く含む食事なわけです。

 

ラーメン好きはほぼ毎日食べてる人もいると思いますが、AGAになリたくないなら週に1回程度に抑えることをオススメします!
どうしても食べたいのなら、コッテリ系ではなくあっさり系のラーメン、もしくは野菜たっぷりのちゃんぽんのようなラーメンがいいでしょう。

 

メタボ解消するためのダイエット食品

中年の男性に多いメタボ。
このメタボの背景には脂っこい料理ばかりを食べている人にできやすいと言われています。

 

そんなメタボを解消するために、ダイエット食品を取り入れた男性が数多く見られます。
それは決して悪いことではないけど、問題は中身。

 

例えばリンゴやバナナといった一品とか、酵素ドリンクといったダイエット食品ばかりを摂ると、つむじハゲにとっては要注意なのです。
これらは栄養分がメッチャ少なく、頭皮に必要な栄養分が届かず、発毛のサイクルが狂い出してしまいます!

 

こういったダイエット食品が若い世代に多く見られる若ハゲにつながるのです。

 

 

スナック菓子ばかり食べる人

疲れた脳を癒すには、何と言ってもスナック菓子!
若い世代はスナック菓子を普段の食事と同じ感覚で食べてる人が多いみたいですね。

 

ほどほどだったら問題ないけど、スナック菓子のラベルを目で確認しました?
想像以上に油分の量が含まれているので、かなりの高カロリーです!

 

スナック菓子は油分があるお陰で美味しく感じられるのです。
しかも食品添加物もあり、頭皮の環境を悪くさせる原因となります。

 

スナック菓子が大好きだという男性はAGAにならないように気を付けたいものです。

 

 

コーヒー党の人に注意!

バリバリ働くビジネスマンは、コーヒーとタバコをこよなく愛している人がけっこう多いと思います。

 

タバコは血行を悪くさせる働きがあるので、あまり良くないと知られているのですが、問題はコーヒー。

 

コーヒーにはカフェインがたっぷり入っているので、注意が必要ですよ。
カフェインは神経興奮物質なので、大量に飲むと頭皮にも影響が出てきます。

 

ましてや就寝前のコーヒー一杯は、睡眠に支障が来たし、それが睡眠中の頭皮の再生にも支障を来たすことになります。

 

ちなみに栄養ドリンク剤はコーヒーよりもたっぷりのカフェイン入りが多いので、飲み過ぎは厳禁です!

 

 

バイキング大好きな人

バイキング形式を取り入れるホテルやレストランが増えてきました。
食べることが好きな人にとってはメッチャ嬉しいけど、実は、それがつむじハゲの進行に大きく関わることもあるのです!

 

食べ飲み放題の食事形態は満腹になっても、さらに食べてしまいません?
デザートは別腹だからと、すでにお腹が苦しいのに何個も口に入れると思います。

 

苦しいというのは内臓にすでにダメージを与えている証で、結果的に髪に必要な栄養分が届かなくなるのです。
だから、食べ放題が大好きな男性は食事量に配慮してください。

 

以上のように、つむじハゲの進行につながるNGな食事を紹介しましたが、もちろん他のNGな食事も存在します。
大切なことは、頭皮に良い栄養分のある食事を摂ることです。

 

食事は肉や魚、そして野菜をバランスよく摂るようにし、脂っこいものは避けるようにしましょう。
偏食には注意が必要ですし、また、忙しい中でもなるべく規則正しい生活を送るように気をつけたいものです。

 

身体の不調はすなわちSOSサインですから。
身体の声をよく聞いて、ストレスフルな毎日を送りましょう。

 

スポンサーリンク