つむじハゲにプロペシアが良い?

つむじ,薄い,ハゲ,プロペシア

育毛成分として注目を浴びている、ホルモンの働きを抑制するプロペシアという薬があります。

 

プロペシアの有効成分は、フィナステリドです。
これは、本来、前立腺肥大症の治療薬として開発されたものですが、副作用として異常発毛が見られましたのを契機に、育毛剤としての用途が広がりました。

 

ミノキシジルが有名で、現在では多くの育毛剤が発売されていますよね?
ミノキシジルも本来、血圧降下剤だけど育毛作用という副作用が見られましたね。

 

そんなミノキシジルと同じく、プロペシアもつむじハゲに効果のある育毛剤として知られるようになってきました。

 

プロペシアは現在、世界60カ国以上で承認されているほど、知名度のある薬です。
米国FDAの認可を受けている薬ですので、安全性が確立されています。

 

スポンサーリンク

プロペシアの働きとは?

プロペシアの主な効能は、男性ホルモンの働きを阻害することです。
AGAの主な原因物質であるジヒドロテストステロン(DHT)を生成するのに必要不可欠な5α-還元酵素を阻害するというわけですね。
プロペシアの働きで、DHTの生成を抑制されて、毛髪の成長を促したり、髪の毛にコシが出てきたりと、AGA改善の効果が期待できるのです!
抜け毛の進行を食い止めてくれるので、成長期にある毛髪が長く太い毛へと成長してくれます。

 

つむじハゲにプロペシアが良い?

 

ミノキシジルもDHTの生成を抑制する働きも担っているけど、どちらかと言えば血管に作用するのに対して、プロペシアは男性ホルモンの働きに作用します。

 

ですから、より切実に薄毛について、つむじハゲについて悩んでいるのでしたらプロペシアの服用がより確実だと思います。
AGA病院やクリニックに通院している多くの人は、プロペシアとミノキシジルの両方を服用しているのが実情ですね。

 

当サイトの管理人も両方の薬を服用中です!

 

このプロペシアは、病院で医師の処方が必要で服用の際は通院しなくてはいけません。この点がドラッグストアなどで手に入るミノキシジルと違って、少々面倒だと言えるかもしれませんが…。

プロペシアはAGAのみの適用で、円形脱毛症や抗癌剤の副作用による脱毛症への適用はないとされていますので、医師に必ず相談してください。

管理人の場合、行きつけの銀クリで毎月1回通院しています。
診察時に、様子はどうなのか?副作用の関係で調子が悪いのであれば薬剤の調整をしてくれます。

 

毎月診察してくれるので、そういった意味では安心して2種類の薬剤を服用できるんだと思っています。

 

スポンサーリンク

 

遺伝的要因も有効?

管理人の家族には、つむじハゲの人がいます笑。
間違いなく、「あぁ、俺もハゲるのかなぁ!」といつも不安を抱いていましたね…。

 

AGAは中年以降に始まるものではなく、20歳の前後くらいからAGAが進行している人も存在します。

 

誤解のないように言っておきますが、AGAは男性なら誰でも発症します

 

ただ、それに個人差があるだけなのです。
その個人差に一番影響を及ぼしているのが遺伝であることは多くの人が認めていることでしょう。

 

もっとも父親も祖父もハゲているのにいつまでもふさふさだという人もいますので、一概には全ての人に言えるわけではないようです。

 

そんな遺伝的要因に絡んで、つむじハゲがあるのであれば、プロペシアは有効といえるかなと思います。
というのも、遺伝的要因でハゲるのは結局、男性ホルモンの作用によるからです。

 

したがって、遺伝的要因だからって、AGAの改善は困難とは限りません。
もし、プロペシアで男性ホルモンの働きを抑えてAGAの進行を抑制できたら、それは遺伝的要因にも有効であると捉えてもいいでしょう。

 

スポンサーリンク