つむじが薄いのは男性型脱毛症(AGA)?原因は?

つむじの部分が薄くなってくるつむじハゲは男性には、とても多いハゲ方です。
もちろん女性でもつむじハゲになる方はいますが、髪の毛や髪型でカバーしやすい分、男性の方がつむじの薄さに悩む方は多いです。

 

そんなつむじハゲは、男性型脱毛症のAGAではないかと言われているのです。

 

スポンサーリンク

つむじが薄いのは男性型脱毛症(AGA)?

もう一度、AGAについて簡潔に説明しますね。
AGAとは【Andro Genetic Alopecia】の略で、日本語にすると、「男性脱毛症」のことを指します。

 

ううッ!
AGAを日本語で話すと、どういうわけか切ない気持ちになりますね!
男性脱毛症は読んで字のごとくで、髪が薄くなる状態のことで成人男性によく見られる症状です。

 

AGAを改善するためにも、AGAの基本知識を身に付けたほうがいいですよね。

 

男性型脱毛症の原因は?

原因としては、男性ホルモンの中のジヒドロテストステロン(DHT)がどんどんと変化していったり分泌量が増えることにより、髪の毛の成長を邪魔していきつむじ部分が薄くなっていくのです。

 

遺伝的な要因も大きく、脱毛ホルモンと見なされているDHTの影響が非常に強いと言われているそうな…!

 

他にも、原因はあります。
例えば普段髪の毛をしっかりと洗っていないこともAGAを引き起こすこともあります。

 

丁寧にシャンプーを流していないと、頭皮にシャンプーが残ってしまって毛根に詰まってしまいます。
そうなると毛根に栄養が行き渡らなくなり、つむじ部分からどんどんと髪の毛が薄くなってしまう可能性もあるのです。

 

他にも、寝不足や栄養不足、煙草やお酒の過剰摂取やストレスが原因で頭皮が薄くなってしまう方も多いです。

 

スポンサーリンク

 

自分は男性型脱毛症?チェック方法は?

このように普段の生活習慣や遺伝の影響で、つむじが薄くなってきます。

 

自分はAGAかどうかをチェックするには、自分の状態を観察することが第一です。
進行パターンとしては、髪の生え際や頭頂部の髪の毛がどんどん薄くなってくるというパターンが非常に多いようです。
一口に毛が薄くなるといっても、なにも突然髪がごっそり抜けおちて薄くなるわけではなく、なんとなく最近…と思い始めるのが普通でしょう。

 

先ほど書いたことと重なる部分はありますが、例えば最近髪のコシがなくなってきた、抜け毛が多くなってきた、以前に比べて頭頂部の地肌が見えてきた、髪の生え際が後退してきて気になるなどが挙げられます。

 

例えばM字ハゲやつむじハゲが気にするあまり、多大なストレスもかかってきます。
AGAだけにとどまらず、ストレスは私たちの身体全体の大敵です。
気になることはすぐに解決する、そういった習慣をつけていきたいですね。

 

髪の毛が薄くなり始めてからでは遅いので、気になりだしたら丁寧なヘアケアと規則正しい生活習慣に気を使っておくことが、つむじハゲ対策にはとても大切です。

 

なかでも男性ホルモンのDHTに変化させる5αリダクターゼの働きを抑制することも大切です!AGAクリニックでは、5αリダクターゼの働きを抑制するプロペシアという薬があります。

 

AGA疑いが強いなら、即病院へGO?

こういった症状が出ていて気になるなと思ったら、すぐにお医者さんに行ってみてもらいましょう。
医薬品のプロペシアやミノキシジルが処方される場合が多く、これらの処方薬がAGA治療に役立つので、早ければ早いほど改善も早く見込めます。

 

スポンサーリンク