頭皮がかゆいのは脂漏性湿疹のせい?

頭皮に痛みがあって悩んでいる方、いませんか?
実は、頭皮の痛みが原因で、頭皮のかゆみを感じている人は多いようです。

 

特に、30代くらいで屋外での活動をやっている人やストレスが溜まりやすい人など、頭皮のかゆみで悩んでいるのです。

 

通常、頭皮にかゆみがある場合は、きちんとシャンプーを行えば治るでしょう。
しかし脂漏性湿疹ができている場合、つい爪で掻いたりしている人も多く悪化するため、普通のシャンプーでは治りません。

 

ここでは、頭皮のかゆみを起こす脂漏性湿疹について説明しています。

 

スポンサーリンク

頭皮がかゆいのは脂漏性湿疹のせい?

湿疹ができるというのは、皮膚が異常を感じているからなんですね。
その異常とは、体内の新陳代謝がうまく行っていないとか強いストレスを受けている時などが多いようです。

 

頭皮にできる湿疹も顔などにできるヘルペスも同じようなものです。体の異常が皮膚に湿疹となって現れるのです。

 

頭皮にニキビもできることがありますが、脂漏性湿疹と似ているため、ニキビとよく間違えられる皮膚の病気です。
素人の判断では区別しづらいため、皮膚科の先生に診てもらうと違いを教えてくれます。

 

 

脂漏性湿疹とは?

脂漏性湿疹にかかったらどうなるのでしょうか?肌が炎症を起こして赤くなるため、そこに頭皮ニキビと勘違いしがちですが、この2つは全く違います。

 

脂漏性湿疹は皮脂腺から毛穴にかけて存在するマラセチアという真菌(カビ)が炎症を起こす病気で、頭皮にできるとフケが増えて、かさぶたのような紅斑ができてきます。
頭皮にカビがいるなんて信じられないかもしれませんが、マラセチアは誰の皮膚にも存在するカビの一つなんです。
普段は無害ですが、皮脂や汗などの分泌が過剰に増えると、カビが増殖して、肌に炎症を引き起こします。

 

特に症状が出やすいのが、皮脂腺が多い鼻や頭皮です。

 

この脂漏性湿疹を頭皮ニキビだと勘違いしてニキビケアを行ったら、返って症状を悪化させてしまいます。
したがって、頭皮ニキビと湿疹の症状の違いを見極める必要があります。

 

炎症を起こして赤くなる点は同じですが、脂漏性湿疹の場合は、そこにかゆみを伴います。さらに、皮膚が荒れてフケがたくさん出るようにもなったら、脂漏性湿疹の可能性が大!

 

脂漏性湿疹の大きな特徴は、次の3点があります。

かゆみ
皮がむける
左右非対称性

 

あなたの頭皮の状態はどうでしょうか?
脂漏性湿疹が、頭皮のかゆみに関係がある原因としては生活習慣にあると言われています。
毎日規則正しい生活をしていれば脂漏性湿疹にはなりにくいと言われています。

 

睡眠不足やきちんとした食生活をしていないと実はフケが出やすくなったりするのです。

 

もちろん、頭皮を清潔にすることは大切なのですが、脂漏性湿疹の場合は体内のホルモンの分泌が関係していたりするため、きちんとシャンプーしてもフケが出るのです。
大人の場合、脂漏性湿疹の症状が考えられる場合はフケの量が多い場合です。

 

それに伴って、かゆみがひどかったり、頭皮がカサカサするなどの症状がある場合、脂漏性湿疹の可能性はあります。

 

スポンサーリンク